格安ほぐし匠人(ほぐしにん)健康道場 「気練房」

新着情報

2020/03/01

新型コロナ自衛策 → http://kirenho.com/blog/4967
60分3,000円~ 無休7:30~24:00 実績30年専門力

1. のど飴なめて、常に喉を潤しときましょう
 喉が乾いてるとウィルスが肺へ侵入しやすい
 常に喉を潤し線毛の働きを促すのは唾液分泌
 鼻口に入ったウィルスを唾液が胃まで流込む
 強い胃酸が奴らを溶かしやっつけます
引用元 → https://www.lion.co.jp/ja/company/rd/topics/128
2. 胸腺の働き高めて、免疫アップ
 胸元胸腺から首筋→顎→頬へと柔布擦りあげ
 リンパ分泌を喚起促し免疫アップ!
 心身共日々潤しとかんと枯れたらアキマヘン
 胸腺とは → https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%83%B8%E8%85%BA
3. 新型コロナウィルス自衛の基本 (その2)
 コロナ跳返す抵抗力は血流よくして体温アップ
 その具体策 → http://kirenho.com/blog/4967
 体(特に足元)を冷やすと免疫力低下しちゃう!
4. 鼻穴周辺にワセリンもいいかも?
 花粉症同様に鼻バリア効果あるかも?
 NHKガッテン参考サイト → http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20190403/index.html

2020/01/06

真の働き方改革 → http://kirenho.com/blog/4874
60分3,000円~ 無休7:30~24:00 実績30年専門力

疲れた体で働いていても、いい仕事はできるはずがない → 先ずは体調ととのえて、血流よくしてから働きましょう → そうすれば、身体のシナリ&バネも、集中力&判断力も → さらには、全ての機敏さも蘇り、仕事は順調に進みます

2019/12/15

月1回ほぐしケア → http://kirenho.com/blog/1907
60分3,000円~ 無休7:30~24:00 実績30年専門力

せめて月1回は「ほぐしケア」
細胞は、今年も頑張り続けてくれました
日頃の感謝の気持ちを込めて、全細胞をたっぷりと癒してあげましょう
そして隅々まで、きちんと体調を整えておきましょう
ーーーーー
今年も、多くの皆様にご愛顧いただき有難う
今年も、年末年始(ほぼ無休で)ず〜っと営業してます
関連記事 → http://kirenho.com/blog/1907
ーーーーー
初詣でよりも、師走(年末)詣でに、お出かけくださいませ
一年の汚れを清め、感謝の気持ちを忘れずに、新年を迎えましょう
明治以降、鉄道会社の思惑にて、観光として初詣でが生まれたそうです

2019/11/20

免疫力を高めるためにも先ず深呼吸
In order to become healthy, firstly breathing
あなたは、きちんと呼吸してますか?
水や食べ物がなくても、少しくらいは生き延びられますが、呼吸できないと、アッという間に死んじゃいます。
きちんとした呼吸は、とても大事です。
呼吸によって酸素と二酸化炭素が、肺胞を通して入れ替わり、酸素は赤血球のヘモグロビンと結合して、全身の細胞に送られます。
特に鼻呼吸ができないと防菌機能は低下し、空気感染症を招くだけでなく、全身の抗病(免疫)機能まで衰えます。
さらに脂肪燃焼効果も低くなり、ダイエット運動も筋肉痛だけで、ちっとも減量に繋がりません。
鼻呼吸の習慣づけるには、丈夫な体をつくるには、何より腹力呼吸( 体感気功 )が有効です。
腹式呼吸を知っていると言う人も、「さぁ呼吸して!」って言うと、ほとんどの人が、思いっきり胸を膨らませます。
何とか2~3回できたとしても、後が続きません。
知識として知ってても、反復して練習したことないから、体がついてきません。
免疫機能を高めるにも、優れた潜在能力を開発するにも、先ずは呼吸です。
きちんと腹力呼吸すれば、何より心身が落ち着きます。
さらに 体感気功 を身につければ、すべての器官機能が正常に働きだします。
そして未曾有の力が発揮し始め、病気に打ち勝つ丈夫な体(心身)が養われます。
詳しくは → http://kirenho.com/blog/4741

2019/11/01

夢叶える実現力 → http://kirenho.com/blog/4673
In order to realize hope, important things to do beforehand
実現力を得るために、日頃すべき大切な習慣
1. 丹田(腸)を鍛える
根源力を生み出す丹田(腸)を鍛え、丈夫にしておく
2. 酸素を充分に吸収する
酸素をしっかり取り入れ、燃焼率を高めて血をきれいにする
3. 古皮質を活性化させる
生理・霊的機能をつかさどる、原始脳(古皮質)を活性化させる
4. 気の質量(密度)を高める
気を練り蓄え、気の質量(密度)を高め、引き寄せる力を強くする
5. 教養(知識と経験)を築き、常に腕(力量)を磨く
周囲に耳を傾け、何事も前向きに捉え、目標を見失うことなくPDCA
さらに詳しくは → http://kirenho.com/blog/4673